NEXT高等学校

就業体験プロジェクトCHARACTERISTICS

あなたの夢を実現するためのカリキュラム

NEXT高等学院「最大の魅力」のカリキュラム!

全2~3回(合計1~2カ月程度)の就業体験がカリキュラムに含まれています。
進学科で通学の生徒様も全員参加します。

  • >NEXT高等学院「最大の魅力」のカリキュラム!
  • >NEXT高等学院「最大の魅力」のカリキュラム!

あなたの夢は何ですか?
皆さんは将来どんな職業につきたいですか?

この質問をして、その答えが返ってくる学生はほんのわずかです。
自分が何をしたいかわからない。自分に向いていることって?自分が夢中になれそうなことってなんだろう。
そんなことは、頭で考えていても答えは出てきません。
ならば、実際に体験してみたほうが、「自分も納得できるよね。」そういった考えから生まれたこのカリキュラム。
実際に就職先を決めるのは、親でもない、先生でもない、「自分」なのです。

新規学卒者の離職率
※厚生労働省調べ
  • 離職率「大学生32.3%」
  • 離職率「高校生40.0%」
  • 離職率「中学生65.3%」

なぜこんな高い数値になるのでしょうか?
全て子供たちのせいでしょうか?
いえ、違います。就職に向けての日本の教育が間違っていると当学院は考えます。就職が決まっただけで、ただおめでとうという周りの大人、マナーや言葉使いといった、最低限の知識しか教えない学校、しかし、社会はそんなに甘くありません。
しっかりと社会の厳しさや楽しみ方、企業の中での存在価値の見つけ方、社会に出る前に勉強することはたくさんあります。その基礎から徹底的に教えることが子供たちには必要だと考えます。

全2~3回(合計1~2カ月程度)、実際の企業で就業体験

業種は飲食、教育、医療(介護)、ITなど幅広い業種から学校が選定します。アルバイト等では、この短期間にこれだけの業種で働くことは困難です。
いろいろな業種を自分の目で見て、直接感じ、働くことの意義を勉強してもらいながら、将来やりたいことへの道標にしてほしいと考えています。

当学院の就業体験プロジェクトでは、単なる体験ではなくその職場の一スタッフとしてその職場に貢献すること。単なる作業ではなく、目的を持って行動することを養います。

企業の人事の方からも、ただ就職して入ってきた方より、興味を持ち、そして経験したことがある方を優遇しますと多数賛同のご意見を頂戴しています。

NEXT高等学院が育てる人財

  • あいさつができるあいさつができる
  • 時間が守れる時間が守れる
  • 自分の意見がはっきり言える自分の意見がはっきり言える

社会が求めている人財になれば、どこからも重宝され、存在価値が見出せます。
このカリキュラムを通じ、どんな企業にいっても必要とされる人財を育てます。

そのためのカリキュラムが就業体験プロジェクトです。

pagetop